レーザー脱毛初体験


まおです。

前回の某有名美容外科クリニックの

脱毛カウンセリングはハズレだった。
 

医療脱毛なら、どこでも同じかな?

なんて思わなくも無かったけれど、

さすがに、あの対応は不安だった。
 

そこで、白羽の矢が立ったのが、

以前、掌の傷の治療を受けた

個人開業医の美容外科クリニック。
 

どう説明すればいいかな?

クリニックの雰囲気は、、、そうね、

美容外科と美容サロンの間くらい。

皮膚科医院というほど堅苦しくなく、

かといって美容サロンほどお洒落じゃない。
 

基本的には予約制のクリニックですが

受付で保険証を出す患者さんも居て、

保険診療も行っているみたい。
 

スポンサーリンク


マツエクも夜会巻きもなし

「予約をした、まおと申します。」

受付でそう伝えると、すぐに半個室の

待合室に案内された。

L字になった小さな空間で扉は無い。

外から中をのぞけば丸見えだけど、

わざわざのぞき込む人は居ないのでOK。
 

すぐに受付の女性がやってきて

計3枚の問診票を手渡された。
 

3枚も書くの?めんどくさ~(-_-;)

なんて思ったけれど、Yes NO 形式の

簡単な問診票で2分もあれば記入出来た。
 

何より、受付の女性がフツーの人でホッとした。

某美容外科クリニックの受付のように

盛り土のようなマツエクもなければ、

BIG夜会巻きヘアでもなかった。
 

地味と言えば地味だけど、個人的には

地味=清潔感があるように感じた。
 

スポンサーリンク


毛はボーボーで来てね

ぶっちゃけて書いちゃおう!

今回は、両脇と両足の脱毛を希望した。
 

前回の他院でのカウンセリングの時は、

「ムダ毛は前夜に処理して来て下さい」

そう言われたのでジョリジョリした。
 

しかし今回は「ボーボーで来てね」と。

最低でも毛が3~5ミリ伸びた状態で

来院して欲しいと言われました。

毛の状態を見るからだそうです。
 

これがね、なかなか大変よ^^

剃れないんですもの。

ジョリジョリになった足を、一樹さんに気付かれないようにするのに苦労したよ。

両脇もしかり。。。だよ。
 

夜はね、真っ暗にしておかないと💦

『ねぇねぇ、まおさぁん~

これじゃ、何にも見えなーい』

何にも見えなくて良いんですぅ。

見えたら困るんですぅ。
 

えっ?結局、脱毛はしたのかって?

明日のブログで詳しく書きますね^^

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク