脇と足の脱毛・・・その後


まおです。

医療レーザー脱毛を受けてから

3週間が過ぎました。

脇は・・・生えてきません(^_^)v

触るとザラッとするので、

まだ毛根は残っているようです。

見た目もちょっと黒いし(笑)

でも、自己処理しないで平気です。
 

足は、膝下が伸びてきてます。

元気に伸びてきている毛もありますが

明らかに伸びてこない毛もあります。

1回目から効果が目に見えて驚いてます。
 

もっと早く脱毛すれば良かったなぁ。

学生時代にしておきたかったよ。

でも10年以上前はもっと高額だったし

今みたいに脱毛が一般的ではなかった。
 

もし今、脱毛しようか迷っている女子が居たら、挑戦した方が良いと思うよ。

もちろん男子もね^^
 

そうなの。

一樹さんがメンズひげ脱毛したの(^o^)
 

スポンサーリンク


男性だってレーザー脱毛の時代

『僕も脱毛しようかな?』

一樹さんが突然言い出したので驚いた!

「えっ、痛いから嫌だって言ってたのに、急にどうしたの?」

『だって、まおさん、痛いって言うから・・・』

「うん、耐えられない痛みじゃないけど、まぁまぁ痛かったよね」

『そうじゃないよ』

「ん?」

『昨夜、痛いって言ったじゃないか。。。』
 

ん?
 

あー、思い出した。

仲良しの最中に「一樹さんの、おヒゲが痛い~♡」って言ったんだった(ё_ё)

でもさ「痛いから嫌だ!」って拒否したわけじゃないよ。

ちょっとだけ伸びてきて、ジョリジョリしていた程度だ。
 

「あのくらい、大丈夫だよ。ちょっと言ってみたかっただけだよ(^^;)」

『でもよく考えてみれば、毎朝剃るのも面倒だしさ』
 

スポンサーリンク


いざ、美容外科クリニックへ

一人で行けばいいのに

『まおさんも一緒に行こう!』

そう言われてクリニックに付き添った。
 

メンズひげ脱毛は人気らしい。

一樹さんのすぐ前に受付を済ませた20代の男性も、メンズひげ脱毛だった。
 

カウンセリングのお姉さんに

「どの範囲を脱毛しますか?」

と聞かれ、一樹さんと顔を見合わせた。
 

どの範囲?

どういうこっちゃ?と思ったら、

顎だけ脱毛して鼻の下は残すとか、

もみあげだけ脱毛するとか、

いろいろなレイアウトがあるらしい。

・・・・・レイアウト?

デザインって言うのかな?
 

「全部だよ・・・ね?」

『妻が全部と言うので、全部お願いします。』

「ほっぺたも脱毛なさいますか?」

「ほっぺたもするよね?」

『妻がほっぺたもと言うので、ほっぺたもお願いします。』

「かしこまりました^^」
 

カウンセリングのお姉さん、私の言葉をオウム返しにする一樹さんに、思わず笑っちゃってた(-_-;)
 

そして一樹さんは『痛いと嫌だなぁ~』と言いながら、施術室に消えて行った。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク