理由


まおです。

ここ数日の私のブログと言ったら・・・

一樹さんと白木先生のスポーツジムでの話ばかり。

なんで同じようなことばかり書くのかと言えば・・・

二人のことが心配で、かつ、自分に自信がないから。
 

一樹さんが自ら進んで不倫をするようなことはないと思う。

でも、目の前に可愛らしい女性が現れて、誘われたりしたら。。。

普通の男性(?)なら、邪な気持ちが芽生えてしまうのかも知れないと考えた。

若い綺麗な女性に言い寄られて、悪い気はしないだろう。

家庭を壊さない程度に遊んでみようか?

そんな気持ちになる男性もいるのではないか?

そもそも不倫とは、そんな些細なことで始まるのではないか。

そして最初は遊びだったのが、いつしか本気になっていく。

それが大人の恋愛なのかも知れないと思って居る。
 

スポンサーリンク


自信がない

そしてもうひとつの理由は、自分自身に自信がないから。

過去の私は、自分で言うのもなんだけど、キラキラしていた。

仕事もプライベートも充実していて、毎日が楽しかった。

一樹さんのことも、心から愛していると言えた。
 

でも今は、双極性障害で体が思うようにならない。

特に午前中は、死んだ魚の目をしている。

ベットから起き上がることも、服を着替えることも、私にとっては大変な仕事だ。

独身時代の輝きは、全く消えてしまった。
 

こんな自分から見たら、毎日、目をキラキラさせて働いている一樹さんは眩しくて仕方ない。

そんな一樹さんのことを「好き」と言う資格もないと思ってしまう。
 

横から美しい女性が現れて、一樹さんをさらって行かれても文句の一つも言えない。

妻としての役目を果たせていない私に、魅力はない。

今は何も出来なくて、なんの自信もない。
 

病気もすぐには治らない。

まだ薬の調整をしながら、毎日を過ごしている状態だ。

寛解(完治とは言わないらしい)までに、何年かかるやら。
 

妻としても人としても、なんの魅力もない私に、何が残っているだろうか?

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク