ブログ、サボっていたな!


まおです。

またまた久し振りの投稿になってしまいました。

1ヶ月近くも放置。

永遠に更新できないかと思いました。

もうダメだ・・・ブログ止めようとも思いました。
 

正直に書くことにします。

闇の世界をさまよって居ました。

冬季うつって言うのかな?

うつ病は冬の時期に悪くなる方が多いようです。

私は双極性障害ですが、うつが酷く、心が沈み込んでしまいました。

今回は、なかなか厳しかったです。

これまでの中でも、三本の指に入るくらい辛かったです。
 

入院の話も出ましたが、今入院するとコロナの関係で面会は出来ません。

お正月も自宅に戻れないかもしれません。

そうしたら一樹さんの顔が見られなくなってしまう。

それだけは絶対に避けたくて。

希死念慮と戦いながら、自宅で過ごしていました。
 

スポンサーリンク


生きるということ

再び深く考え込んで居ました。

私は何のために生まれてきたのか?

生きていく意味

生きている価値

全てが分らなくなり生きる気力がなくなりました。
 

どうせ死んでしまうのに、何故人は生まれてきたのでしょう?

どうせ死んでしまうのに、何故こんなに苦しまなければならないのでしょう?

生きているのが辛すぎて、今すぐに消えてしまいたい。

風が吹いて砂が流れていくように、この世から忽然と消えてしまいたい。
 

死んでしまうのは怖いのです。

だから何もなかったかのように、忽然と消えてしまいたいのです。

次に風が吹いて、この世から消えることが出来たら、どんなに楽になれるでしょう。

悩むことからも苦しむことからも解放されるのではないか?

そう思えるのです。
 

スポンサーリンク


私が消えた後

私が居なくなったら、一樹さんに迷惑を掛けるかも知れない。

でも、それももはや仕方ないと思えるようになりました。

少しだけ迷惑を掛けるけれどごめんなさい。

もう今の苦しさから逃げることしか考えられなくなりました。

人に迷惑を掛けるとか、私が居なくなった後のこととか、そんなことは微塵も考えられません。

どうせ私が居なくなっても、朝になれば太陽は昇り、昨日と同じ1日が始まるのです。
 

近い将来、私は自分で自分の人生を終わらせてしまうかも知れない。

そう思い始めました。

そして日に日に確信へと変わっていきます。
 

そんな時、ひとつのきっかけが私を救ってくれました。

長くなりましたので、続きはまた明日・・・

いえ、明日とお約束できる体調ではないので、続きは近いうちに書こうと思います。

私のように、双極性障害で悩んでいる方に読んで頂きたい内容です。

では、また。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク