3ヶ月で良くなった人


まおです。

うつ病のことを、ずっと考えていました。

友達の会社の方がうつ病になって、3ヶ月休職したそうです。

でも、良くなって、現在は復職しているとか。

会社側の配慮で、以前の外回りではなく、内勤になったそうです。

意外と元気そうで、休むことなく普通に勤務されているそうです。
 

以前にも書きましたが、うつ病は『完治』とは言わないそうです。

『寛解』と言うのだそうですね。

私は医師ではないので、医学的理由は詳しく説明できませんが、そのくらい難しい病気らしいです。
 

再発率の高さにも驚かされました。

いろいろなデータがあるようですが、1年以内に寛解しないと、再発率は80%とか。

長期間にわたって再発を繰り返す、難治性のうつ病とやらがあるそうです。
 

私はそろそろ2年。

3ヶ月で復職できた人も居るのに。。。

何が違うのだろう。

何がいけないのだろう。

自分を責めてしまう。
 

スポンサーリンク


コメントを頂いて・・・

可愛いお子さんがいらっしゃっても「死にたい」という気持ちが消せないのですね。

そうなると子供の居ない私は・・・もう、どうやっても死ぬしか考えが及ばなくなってしまいます。
 

ひと昔前は、うつ病は心の病気と言われましたが、今は脳の病気と分ってきました。

発症にはストレスが関係しているらしいので、心の病気でも間違いではないのでしょうが、毎日、死にたくて仕方ない私は、心の病気などと悠長なことは言ってられません。
 

米津玄師さんの「馬と鹿」のMVの、最後のサビの部分に呑み込まれそうになります。

後ろ向きで落ちていく彼に続きたいと思ってしまいます。

米津玄師

歌詞の内容は、難しくて私には理解出来ませんが、落ちてゆく彼の姿が鮮明に焼き付いてしまいました。
 

スポンサーリンク


薬と愛と

薬を飲んでも時間は戻りません。

伯父とのこじれた関係は修復できません。
 

薬を飲んでも仕事に戻れません。

私が担当するはずだった沢山の仕事。

やりたかった仕事は、もう出来ません。
 

薬を飲んでもやる気が無く、全てのことに興味を持てません。

ブログを書いているのは、愚痴をこぼしたいから。

一樹さんや両親や医師に話せない、吐き出せないことを書きたいから。
 

「体調が悪い」医師にそう話すと、薬が増えるだけだと分りました。

そりゃそうです。

医師は神様ではありませんから、時間を巻き戻すことなど出来ません。

医師は私の願いを叶えてはくれません。
 

いつか私、自分で命を絶ってしまいそうです。

皆に迷惑が掛かる。

そう思っていた気持ちが、少しずつ消えていくのが分ります。

皆が悲しむとか、迷惑が掛かるとか、後片付けをしてから死にたいとか思って居ましたが、今はどうでも良くなりました。
 

私が居なくなった後のことは、誰かがやってくれるのでしょう。
 

明日、私が居なくなっても、普通に太陽が昇り、1日が始まります。

ごくありふれた日常がそこにあるだけです。

人、ひとり居なくなっても、この世界は何も変わらないのです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク