心の声


まおです。

今日は体調が良かったです。

メンタルも良好!平常心^^
 

そんな時にも、ふと思います。

これで良かったのだろうかと・・・。
 

一樹さんのことは、結婚前と変わらず大好きでー。

クリニックから漏れ聞こえる、一樹さんの声にときめいたりw

仕事を終えて帰宅する一樹さんを、ドアまで迎えに出るときは、今でもドキドキ♪ワクワク♪するo(^-^)o
 

一番好きな人と一緒になれた。

これからも同じ時間を共有出来る。

手を伸ばせば、すぐそこに一樹さんが居てくれる。

それだけでいいじゃないか。

それだけで最高に幸せじゃないか。

今の私には、何の不満もない。
 

でも・・・
 

スポンサーリンク


世間一般は?

でも、一樹さんはどうなのだろう。

私と結婚して良かったのだろうか?

一樹さんの愛情に嘘はないと思う。
 

しかし、私と結婚したことで、親戚関係は上手くいかなくなってしまった。

実家で行われる種々の行事には、ここ暫く参加していない。

年末年始の従兄弟会とか、身内のお茶会とか。
 

社交的で家族を大切にする一樹さんが、身内の集まりに参加しなくなったのは・・・

私と伯父様のことが原因に間違いない。

この点では、お義母様も心を痛めていると思う。
 

何とかしなければ・・・

でも、何ともしようがない。

親族の中で私と一樹さんは、村八部的な存在なのだろうか?

そう思うと、何とも言えない気持ちになる。
 

スポンサーリンク


紫陽花

私の実家や親戚と一樹さんは、とても上手くいっている。

一樹さんの人柄を、皆が分ってくれているから。
 

その分、一樹さんの親戚と私が仲良くなれないことは、私にとって辛いことだ。

割り切ろうと思えば思うほど苦しい。
 

堂々巡りで答えが出なくなると、一樹さんと結婚出来ただけで十分幸せじゃないかと、自分に言い聞かせる。

でも、一樹さんはどう思っているのだろう。

本音を知りたい。
 

明日は休診日で『軽くドライブにでも行こう!』と誘われている。

平日だから、恐らくどこも空いているだろう。

一樹さんと手を繋いで歩けたらいいな。

紫陽花には、まだ少し早いだろうか?

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク