今夜はうつです


まおです。

診察を終えてから、一樹さんを含め先生方7人と、歯科衛生士のチーフ2人の計9名のスタッフさん達が、打ち合わせをしています。
 

『皆若くて沢山食べるから、お弁当は大盛りスタミナ弁当にしてあげて!』

そう一樹さんに頼まれていたので、特上ステーキ弁当の他に、ピザとポテトも手配しておきました。
 

『まおさんも一緒にスタッフルームで食べよう!』

そう誘って貰ったんだけど

「ごめんね。今はスタッフさん達とお話をする元気が無いの」

そう言って断ってしまった。
 

返事ひとつするのも、愛想笑いをするのも、とても無理なテンションだった。

そんなテンションで、スタッフさん達と気を遣いながら会話なんて・・・とても無理だ。
 

スポンサーリンク


土曜の夜のスタミナ弁当

私の事を思って、誘ってくれた一樹さんに、悪いことをしてしまった。

そんな自己嫌悪に陥っていると、一樹さんが再び階段を上がってくる足音がした。

リビングのドアの前まで来ると

『ゴメン!まおさん、ドアを開けてぇ~』

何だろうと思って、急いで開けると、私の分のお弁当と、ビザとポテトを取り分けて持ってきてくれたのだ。

『まおさん、ありがとう。スタミナたっぷりでボリュームもあって、皆、大喜びだよ^^

温かいうちに、まおさんも食べるんだよ!

それと、今夜は遅くなるから、先に寝てて良いからね。

それともひとりで寂しければ、毛布持ってスタッフルームにおいで。

皆、まおさんが具合が悪いのを知っているから、遠慮しないで来れば良いよ。

頼むから、リビングでひとりで泣くのは止めてよ(笑)

じゃぁ、もうひと頑張りしてくるね!』

そう言うと一樹さんは、足早に歯科医院に戻っていった。
 

一樹さんが、1階の歯科医院の扉を閉めた音がしたとたん・・・号泣だ(ToT)

辛くても泣けるけど、優しくされると、もっともっと泣けるんだ。
 

スポンサーリンク


デザートを届けよう

まだ打ち合わせは続いている。

スタッフルームの冷蔵庫にはお茶とジュースがあったはずだ。

温かい飲み物は、インスタントコーヒーと紅茶があった。

飲み物は沢山揃っているだろうから、フルーツをカットして届けようと思う。

柿とリンゴと葡萄しか無かったけれど、飾り切りでなんとか形になった。
 

私が顔を出すと、打ち合わせの流れが止まっちゃうかもしれない。

そう思ったけれど、何か出来ることをしたかった。
 

一樹さんの奥さんで居られるうちに、少しでもお手伝いをしておきたかった。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク