病気のことを忘れてた


まおです。

確かに、やきもち焼けるようになったなんて、精神状態が回復してきた証拠かもしれない^^

悩みがひとつ増えたと言えば増えたんだけど、やきもち焼くことに集中(?)していたせいか、躁うつ病の事をすっかり忘れていた!

薬を飲むより、やきもちというショック療法が効いたのか?(笑)
 

コメントも頂きましたが、冷静に考えたら、白木先生のような綺麗な女性なら、言い寄ってくる男性も多いでしょう。

既に、良い人がいらっしゃるに違いありません。
 

それに一樹さんとは、ひとまわりも歳が違います。

いくら一樹さんが優しくても、白木先生から見れば、院長と言う名の、ただのアラフォーおじさん。
 

そもそも自分の夫が、そんな若くて美しい独身女性に言い寄られるかもしれないなんて、うぬぼれてはいけません!
 

でも、でもね。。。
 

スポンサーリンク


高く評価

一樹さんは、白木先生のことを高く評価しています。

もちろん、それだから採用したワケですが。

何だか、すごく気に入ってしまったみたいで。
 

白木先生を、本院勤務にするか、分院勤務にするか、悩んでいるようです。

本院は歯科医師4名体制。

分院は2名体制にしたいようです。

どうやら、しばらくは身近に置いて、指導してあげたいみたい。
 

一樹さんと白木先生が並んで仕事をする様子を想像すると、妄想で気が狂いそうです(ToT)

やはりどこかのタイミングで「やきもち焼けちゃう」って伝えちゃうかもです。
 

可愛いらしく伝えないと、うっとうしがられること間違いないので、作戦を練ります。
 

それにしても、こんなつまらないことで悩むなんて、自分、どんだけ暇人なんだと思います。

そろそろブライダルも秋のシーズンに突入します。

くだらないことで悩んでないで、スタッフのフォローに回らなくちゃ。

ブライダルDVDのナレーションも依頼が入ってくるので、仕事に集中しようと思います。
 

スポンサーリンク


伯父様との裁判の行方

あまり考えたくないのですが、今週、伯父様との裁判があります。

弁護士さんにお任せしているので、私も一樹さんも裁判所に出頭する必要はありません。

恐らく弁護士さん同士の裁判(手続き)になるのでしょう。
 

傍聴することも出来ますが。。。

わざわざ暑いのに出掛けて行く必要もありませんね。
 

代理人弁護士さんからは「心配ない」と言われているので、全く心配はしていません。

でも、やはり良い気持ちはしません。

そわそわ落ち着かない感じです。
 

一樹さんは分院のことで頭がいっぱいのようなので、あえて私も話題にはしません。

伯父様に蹴られて怪我をした掌の傷は、まだ引き攣れたような跡になって残っています。

思い出すと吐き気がするので、忘れる努力をしています。
 

裁判が終われば、気持ちも少しは軽くなるかもしれません。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク