感謝の気持ち


まおです。

このブログの存在を、

一樹さんは知りません。

ここに感謝の気持ちを書いても

一樹さんには届きませんが、

それでもありがとうと記したいです。
 

私を選んでくれて、ありがとう。

奥さんにしてくれて、ありがとう。

優しくしてくれて、ありがとう。

体調を気遣ってくれて、ありがとう。

守ってくれて、ありがとう。

どんなときも、私の事を一番に考えてくれて、ありがとう。
 

スポンサーリンク


一樹さんが泣いちゃった

実は昨夜、ベッドに入って眠る前に、一樹さんに伝えた。

「今日もありがとう」

一樹さんはとても驚いていた。

『えっ?なに突然。どうしたの?』

「最近、調子悪すぎて、一樹さんに“ありがとう”って言えてなかったから」

『まおさん、また変なこと考えてる?💦』

「もう死にたいとか思ってないよ。大丈夫だよ^^」

『ホント?』

「ホントだよ。だからありがとう^^」

『ならいいよ。おやすみ』

何だか素っ気ない態度の一樹さん。

もう眠いのかなと思った。

すると手で顔を拭い始めた。

ん?どした?

一樹さんの顔をのぞき込んだ。

「どーしたの?

泣いてるの???」

ビックリした。
 

スポンサーリンク


心配だったって

一樹さんはこう言った。

『まおさんの具合がなかなか良くならなくて、正直、どうして良いか分からなかった。

でも、大丈夫だって言葉を聞いてホッとした。

ホッとしたら涙が出た。』

一樹さんにそう言われて、私も泣いてしまった。

夜中にふたりしてベットで泣く。

変な夫婦だ(笑)
 

どれだけ一樹さんに心配を掛けたか。

どれだけ一樹さんが辛かったか。

やっと気が付いた。
 

明日から、すこし頑張ってみようと思う。

頑張るって言うと、ちょっとプレッシャーだけど、出来ることからやってみようと思う。

とにかく朝起きられるように。

ちょっとだけ頑張ってみよう。
 

一樹さん、ありがとう。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク