スマホ恐怖症


まおです。

現在、スマホ恐怖症。

yahooから豪雨の通知が来たり、

母から心配してLINEが入ったり、

金原社長から電話があったり、

ゲス野郎からSMSが入ったり。
 

朝から晩までスマホが鳴りっぱなし。

その度に、心臓が止まる(/_;)

いっそのこと、心臓が止まったままでも良いかと思ったりする。
 

スポンサーリンク


イライラする一樹さん

株主総会以降、ほぼ毎日のように、

金原社長から電話が入るようになった。
 

「やぁ、まおさん。何してた?」

「今日は時間ある?」

「30分くらいなら良いでしょ?」

「相談に乗るよ!」
 

今日はとうとう

「今、近くまで来てるんだけど、

まおさん、出ておいでよ!」

「行きません!」

もう怖すぎる。

何が目的か分からない。
 

その都度、一樹さんに報告していたのだが、一樹さんも堪忍袋の緒が切れたらしい。

『まおさんが、ハッキリ断らないから、何度も掛けてくるんでしょ?今度、電話が掛かってきたら、僕が出るから呼びなさい💢

「ちゃんと断ってるよ!」

『じゃぁ、何でしつこく掛かってくるの?』

「そんなの知らないよ!今度掛かってきたら、一樹さんに変わるから、何でか聞けばいいじゃん!」

もう、子供の喧嘩だ。
 

スポンサーリンク


豪雨

そうこうしているうちに、豪雨になり、喧嘩どころではなくなった。

『まおさん、雨、ちょっとヤバいかもね』

「うん、すごい降ってきたね(゚Д゚)」

『お袋は大丈夫かな?』

「連絡してみる・・・」
 

今は、やや小康状態だけど、これから深夜に掛けて強く降ってくるらしい。

「家が流されちゃわないかな?」

冗談抜きで心配になってきた。

近くに大きな川が流れているので、

万が一が起こりうる。
 

一応、避難する準備をして、荷物をベットサイドにまとめておいた。
 

「そろそろ寝ようか?」と言ったら

『ちょっと心配だから、僕はもう少し起きているよ。まおさんは、先に休んでな。雨が強くなるようだったら、起こしてあげるから。』
 

やっぱり一樹さんは優しくて頼りになるな^^

そう思ったんだけど、30分後に様子を見に行ったら、ソファーでうたた寝してた(o゚▽゚)o
 

まぁね、仕事で疲れているから、仕方ないよ^^

代わりに、私がブログを書きながら、雨の様子を伺っている。
 

被害が出ませんように。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク