疲れを癒やすマッサージ


まおです。

昨夜も遅くまで仕事をしていた一樹さん。
 

自宅に戻って、落ち着いたところで

『まおさん、お願~い』

そう言われてマッサージを始めた。
 

日々の疲れが溜まっているらしく、

背中から腰にかけて張っている感じ。

丁寧にほぐしてあげると、楽になったという^^
 

『掌もちょっとだけお願い』

そう言われて喜んで引き受けた。
 

『ヨダレが出るほど気持ちいい』

らしいよ(笑)
 

スポンサーリンク


仲良しするの?

明日も仕事なので、早く寝ようと言いながらベッドに入ったのに。。。

『なんか“もしょもしょ”したくなった

と言いながら、私のパジャマのボタンを外し始めた(ё_ё)
 

あらやだ。

イレギュラーなお誘いに戸惑ったけれど、お断りする理由はない(*^-^*)
 

ところが・・・

私のパジャマのボタンを、ふたつみっつ外したところで、一樹さんの手が止まった。

『ん?まおさん、咳止めシール胸に貼ったんだね』

「胸か腕に貼るようにって書いてあったから、胸に貼ったんだけど。。。」

『なんとも色気のない所に貼ったね(^_^;)』
 

あぁ、そんなこと考えもしなかったよ💦
 

「ごめん、腕に貼り替える!」

そう言って、胸元の咳止めシールを剥がそうとしたら

『あ、ダメダメ。貼り直しは出来ないから、そのままで良いよ^^』
 

確かにね。

私の可愛い(小さい)胸の谷間に貼られた、ツロブテロールテープ。

色気もなければ、微妙に薬剤の匂いもする(-_-)

それが丁度、一樹さんの目の前にあるから、色気も雰囲気もあったもんじゃねぇ~。
 

『なんか集中出来ない。。。いや、大丈夫』

そう呟きながら、一樹さん頑張ってた(^_^
 

スポンサーリンク


咳喘息

咳止めシールを貼って眠ったのに、とにかく咳が止まらない。

夜中に咳き込んでしまったので、一樹さんを起こさないようにリビングのソファーに移動した。
 

朝起きて『そんなところで寝ちゃダメだ』と叱られた。
 

とにかく朝晩と空咳が止まらなくて、今日は肋骨が痛い。

咳をしすぎて、肋骨にヒビでも入ったんじゃないかと心配だ。
 

『まおさん、咳喘息じゃないといいけど』

そう心配してくれた一樹さん。
 

咳喘息?!

風邪とは違うんだね。
 

素人なので「咳止めシール」と聞いて、貼れば速効で咳が止まるのかと思った。

でも、よく見たら「気管支拡張剤」ってなってた。

咳は止まらないんだね?
 

昼間、スーパーに買い出しに行ったんだけど、レジ待ちの時に咳き込んじゃって。

タオルで口を押さえて止めようとするんだけど、全然止まらない。

周りの人は、あからさまに嫌顔するし、結構辛かったよ。
 

喉もイガイガするので、のど飴を舐めたいんだけど、咳き込んだときに気管支に入りそうで、危険なので舐められない。
 

一発で咳を止める方法ってないかな?

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク