頭の中は訴訟で一杯


まおです。

朝から晩まで、頭の中は訴訟の事で一杯です。

食事の支度をしていても、ブライダルDVDの原稿書きの仕事をしていても、相棒の再放送を観ていても(-_-;)

ざ・何も手につかない。

まさに、そんな感じです。
 

一樹さんは、私の顔を見る度に

『まおさんは、何も心配しなくて良い』

と、呪文のように繰り返してくれる。
 

そんな一樹さん、今夜は打ち合わせで外出中。

まぁ、一杯飲んで帰ってくるのだろう。

打ち合わせのついでに飲むのか?

飲むついでに打ち合わせるのか?

まあ、どっちでも良いか^^

男同士の付き合いも大事だもんね。
 

スポンサーリンク


マッチングの相手

一樹さんのお友達の大地さんから、LINEで連絡が入った。

ゴールデンウィークに、結婚相談所の無料マッチングサービスに申し込んだ件だった。

「理想に近い相手が居た!」らしい^^
 

29歳・初婚・大卒・専門職

料理が趣味でソムリエ資格あり

住所も近くて美人らしいが。。。
 

「写真を見せて貰えねぇ~(ToT)」

そう言って嘆いていた。
 

そりゃーそーだよ!

まだ入会もしていないのに、写真を見せて貰おうなんて図々しいよねぇ。

無料で理想のお相手のプロフィールを貰えただけでもラッキーなのに、写真を見たいなんて、そんなうまい話は無いよ!

「他の男性に獲られる前に、急いで入会しなよ!」

そう言って焦らせた背中を押してあげた。
 

何でもプロフィール文が可愛らしくて、読んでいるうちにその気になったらしい^^

どうやら勧誘の電話も掛かってきたようで、結構、前向きに検討していた。
 

「まおちゃんは、どのくらいの期間婚活してた?

どんな男がいた?

一樹君は何人目の相手?」

なんていろいろ聞かれたけれど、

足かけ4年も婚活していた事とか、

数えられないくらいお見合いしたとか、

ゲス野郎に4股掛けられたとか、

そんなことは一樹さんには内緒だから

大地さんにだって話せない。

テキトーにごまかしたよ(^^;)
 

スポンサーリンク


婚活ブーム

実は今、私の周辺では婚活ブーム。

今年に入って、3人の友人知人が、いわゆる会員制の結婚相談所に登録した。

ブームの火付け役は私(^_^

私が一樹さんとの出会いを「婚活サイト」と公表していたので、「本当に結婚できるんだね!」ってことになって、後輩達が(上から目線だな私)後に続いた。
 

結構、皆、楽しそうに婚活してる。

「なかなか好条件じゃん♪」って男性も居て、話を聞いているだけで面白い。

月会費は決して安くは無いけれど、

先行投資が合い言葉になっている。
 

「申し込まれたけど、お見合いしようかどうか悩む」という相談には、必ずこう答える。

「絶対に、お見合いするべき!」
 

理由は、自分自身が一樹さんのお申し込みを、断ってしまっていたから。

アドバイザーさんのフォローが無かったら、出会えなかった。
 

お相手から申し込まれたというのは、それだけでご縁があったということだと思う。

申し込まれたら、片っ端からお見合いする!

これ、大事だと思う(笑)
 

会ってみなくちゃ、分からないもんね^^

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク