一樹さんの気持ち


まおです。

一樹さんは伯父様に対して、

我慢の限界が来ていたようです。

『この際、はっきりさせたい。』

何をどうはっきりさせたいのか?

そんな私の質問に一樹さんは

『どうして僕たちに対して失礼な

態度をとるのか理由を聞きたい。

まおさんに謝罪して欲しい。』と。
 

一樹さんも私も警察沙汰になって以降

伯父様に直接お会いしていない。

話は全て弁護士さん経由だ。
 

一樹さんは、伯父様に直接問い詰め

これまでの全ての行為に対して

伯父様の口から謝罪を貰いたいらしい。
 

スポンサーリンク


私の気持ち

私は、もう関わりたくないというのが

正直な気持ちだ。

今更話し合ったところで和解などない。

むしろ対立を深めてしまうだけだろう。
 

それに、そもそも伯父様が私に対して

厳しい態度をとる理由を知るのが怖い。
 

早い話が、私の事が気に入らなかったのだろう。
 

伯父様は、自分のお気に入りの相手と

一樹さんを一緒にさせたかったのだ。

なのに婚活パーティーとかいう怪しい場で

得体の知れない女に騙されたと思ってる。

恐らく、そんな理由だろう。
 

婚活は就活と同じだと思うのだが、

伯父様世代にしたら、女が条件の良い男を

あさる、不純な場所という感覚らしい。
 

就活で条件の良い会社を選ぶのはOKでも、

婚活で条件の良い異性を探すのは不純?

そんな根本的な所からの話し合いだ。
 

何より、伯父様が探偵事務所を使って

調べさせた私の過去の話が出るのが怖い。

元彼の話など、蒸し返されたくない。

一樹さんの耳に入れたくないのだ。
 

スポンサーリンク


すれ違う気持ち

白黒ハッキリさせ謝罪を求める一樹さんと

もうそっとしておいて欲しい私。

二人の意見は、すれ違ったまま。
 

お義母様が伯父様に、法要の席に顔を

出さないように伝えてくれたら良いのに。

そう思ってしまう。
 

どうして一樹さんに来るなって言うの?

お義母様だって納得してないよね?

伯父様が出席で、一樹さんが欠席って

どう考えたっておかしいと思うよね?
 

一樹さんは『お袋が言えないのなら

僕が言うしかないだろう?』と言う。
 

「お義母様が言えないのなら、

もうそれでいいよ。諦めるよ。

だから一樹さんが喧嘩しに行かないで。」
 

どんなに話し合っても、

二人の意見は一致しない。

このままだと、一樹さんと伯父様は

法要の席でトラブルになってしまう。

どうしよう。。。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク