脱ぎっぱなし


まおです。

一樹さんと一緒に生活するようになって、一番驚いたこと。

それは脱ぎっぱなしのパジャマ。
 

朝、一樹さんを仕事に送り出して

片付けをしようと寝室に入ると。。。

脱ぎっぱなしのパジャマが

床に放置されていた。
 

遅刻しそうになって慌てていたのか?

最初はそう思った。
 

でも・・・
 

スポンサーリンク


次の日も次の日も

その翌朝も、パジャマは床に脱ぎっぱなし。

その翌々日も、パジャマは床に散乱。
 

なんて書けば分かり易いかなぁ?

ズボンが脱いだ形のまんま床に落ちてる。

蛇が脱皮したあとみたいになってる。

小さな子供が脱ぎ散らかしたようだ。
 

やんわり注意してみた。

「脱いだものを床においたら汚れちゃうよ。」

『汚れないよ!まおさん、いつも綺麗に掃除してくれてるから^^』
 

そーじゃない!

脱いだ物は、洗濯カゴに入れましょうって言ってんだよ!!
 

全然、私の言いたいことが伝わらなかったので、別の日に、こう言った。

「脱いだ物は床に置かないで、せめてベットの上に乗せておいてね。」

『まおさん、細かいねぇ~(・o・)』
 

スポンサーリンク


子供を叱るように

『細かい』といわれてカチンときた。

「細かいとかって、

そーゆー問題じゃないでしょ!

脱いだ物は、洗濯カゴに入れて!

床に脱ぎっぱなしにしないで!

脱いだ物を洗面所に持って

行くくらい出来るでしょ💢
 

怒りが沸点に達してしまった。

あっ、ヤバイ、怒りすぎた。

そう思ったときには遅かった。
 

一樹さんがボソッと

『怖っ!(-_-;)』

って呟いてた。
 

だらしない?

それとも大らか?

いや、大らかとは違うな。
 

最近は、なんとか洗濯カゴまで

持って行ってくれるようになったけど、

それでも時々、床に散乱してる。
 

床に散乱しているときは、

「一樹さん、何か忘れてない?」って聞く。
 

夫婦生活は最初が肝心だね。

ここで私が片付けてしまうと、

一生片付け続けなければならない。
 

そう、最初の躾(?)が肝心なのだ!

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク