のんびり過ごした休日


まおです。

昨日の休診日は、一樹さんと二人で、

久し振りにゆっくり過ごしました。

コーヒーを飲みながら話をしたり、

テレビを見たり、読書をしたり。
 

いつもなら朝7時に起きて朝食を済ませると、スポーツジムに行くのが日課です。

しかし昨日は珍しく『今日は家でのんびりしようか?』と言われ、ダラダラ過ごしました(^_^;)

普段、じっとして居ることのない一樹さんにとっては、本当に珍しいことです。

かなり疲れていたんだと思います。

『こんな休日も、たまには良いか』なんて言いながら、私の膝枕でお昼寝してました(*^_^*)
 

スポンサーリンク


そろそろ仕事しても良いかな?

お昼寝から目覚めた一樹さんに、私はタイミングをみて切り出しました。

「あのね、相談があるんだけど」

『えっ!なに?なに?』

あまりに一樹さんが真面目な顔をするので、言い出しにくくなっちゃって。

「あ、何でもない。また今度にする」

って黙っていたら

『気になるから今言って!』と。
 

意を決して話したよ。

「そろそろブライダルの仕事をしても良いかな?」

『う~ん。。。。。』

「良い?」

『・・・う~ん』

「ダメ?」

『ん~、もうちょっと。。。』

「もうちょっと何?」

『もうちょっと・・・・・』
 

スポンサーリンク


焦る気持ち

既に式場からは、春のブライダルシーズンの打診が来ていた。

「まおさんがOKなら、発注したい」

4月、5月のスケジュール調整の時期だ。
 

ゴールデンウィークもあり、沢山の挙式披露宴が行われる。

大勢の司会者が居る中で、指名を頂けるなんて、そんな嬉しいことはない。

もちろん、仕事に復帰したかった。

4月、5月で徐々にエンジンを掛けていって、6月のハイシーズンには100%復帰したかった。

他社に仕事を取られるのも嫌だった。

これ以上休んだら、居場所がなくなってしまうかもしれないという焦りもあった。
 

でも、一樹さんが出した答えは

NOだった。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク