クレジットカードのメリット


まおです。

クレジットカードの色には疎かった。

なるほど、メリットがあるんですね。

年会費無料のカードしか持っていない私は

メリットなんて何一つなかったから。
 

私と交際する前は、お友達の大地さんと

年に3回は海外旅行に行っていたので、

旅行用に持っているのかもしれません。
 

そーいえば、マイルが溜まるとか、

空港でラウンジやコンシェルジュがどうとか

話してくれたような気もする。

でも、海外旅行に縁遠かった私は、

よく意味が分かっていなかった。
 

10万円の年会費が高いと書いたけれど、

ブラックカードでググったら・・・

年会費90万円とかってカードもあるんだね。

びっくらこいたよ(◎_◎;)
 

無知って恐ろしいね(汗)
 

スポンサーリンク


月30万円の差額ベッド代

一樹さんの買い物の仕方で、以前、驚いたことがあった。

盛大に値切る男と、恥ずかしい女と、焦る店員。

買いっぷりも良いケド、値切るよ(笑)

家電量販店は勿論、デパートの外商さん相手に値切り倒すよ。

最近は、もう慣れたけど(^^;)

それどころか値切ると結構安くなるので、

私も一樹さんの値切りが楽しくなった。
 

でも、そんな一樹さんも値切らないものがあった。

病院の入院費だ。

治療費は保険点数が決まっているから値切れないけど、もしかして差額ベット代を値切るんじゃないかと心配してた。
 

私の入院費の差額ベッド代は、月30万円を超える。

「大部屋で良いよ。」って言ったんだけど

『価値のある出費だよ。』そう言って、

個室に入れてくれた(ノД`)・゜・。
 

お陰で気兼ねなく入院生活を送っている。

仕事終わりにお見舞いに来てくれる一樹さんは、面会時間に間に合わないけれど、個室なので病院側も大目に見てくれている。

入院していても、毎日一樹さんの顔が見られる。

これって、本当に嬉しいことだ。
 

スポンサーリンク


入院費は保険で賄う

差額ベッド代と治療費を合わせると、

私の1か月の医療費は恐ろしい額になる。

しかし、全て一樹さんが支払っている。
 

病室に大金を置いておけないし、銀行のキャッシュカードを常に持っているのも不安だ。

そして両親は遠くてなかなか来られない。

いつからか、一樹さんが支払ってくれるようになり、私は一樹さんからお小遣いを貰うようになった。
 

「ごめんね。退院したら立て替えてくれた分を清算するね。」

そう伝えたけれど

『もうどっちが払っても一緒でしょ?』

と言って笑った。
 

いつだったか、両親が一樹さんに立て替えてくれた費用を渡そうとしたけれど、一樹さんは絶対に受け取らなかったらしい。

治療費の請求明細を見て、思わず「高っ!」と叫んでも、一樹さんは『必要な治療だよ』と言ってくれる。

そういうところは、感謝している。
 

運良く(?)沢山の保険に入っていた。

保険で差額ベッド代を含む、治療費の全てが賄える。

退院したら、保険会社に請求して、一樹さんにお返ししなくちゃと思っている。

物凄い額になりそうだ。

そう、海外旅行に行けるくらいの額だよ、きっと(+_+)

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村