体重の話


まおです。

体調は悪くないです。

食事も食べているつもり。
 

一度に沢山は食べられないので、

三度の食事の他に、おやつにフルーツや

ヨーグルトを食べたりしている。
 

だけど体重計の数字が

見たことも無い数字になった。
 

看護師さんが「誤差の範囲よ」

そう言って慰めてくれた。
 

足や腕がビックリするくらい細くなって

段々怖くなってきた。
 

9キロ痩せた。

本当に大丈夫なのかな?

一樹さんも居ないし、心底心細い。
 

スポンサーリンク


叔父様のこと

あまり詳しくは書けないけれど、一樹さんの弟さんが力を貸して下さっている。

「全く気付かなかった。まおさんにも、兄さんにも、本当に申し訳ない気持ちだ。」
 

そもそも私が、一樹家の企業の非常勤役員に選任されたことが始まり。

会社の仕事がらみで起こったトラブルで、弟さんも責任を感じていらっしゃるようだった。

そして「叔父の発言は許せない。」と言って、何らかの処分を下す方向で考えているらしい。
 

実は、録音アプリのデータの存在は、あることをきっかけに、社内に知れ渡ってしまった。

お義母様の話だと、本社の従業員さんの中で「知らない人は居ない。」くらい噂になっているようだ。
 

もう、叔父様と私だけの問題ではなくなった。

あまりに話が広がり過ぎて怖い。
 

一樹さんが居ないと、こんなに心細いのか。。。
 

スポンサーリンク


父と母

私の両親は「次に何かあったら、警察でも弁護士でも何でもする。」そう言っていた。

ただ今は、一樹さんの弟さんが手を尽くして下さっているので、父も母も静観している。
 

何より一番心配なのは「騒ぎが大きくなって、まおが非常勤の役員として居場所が無くなることだ。」と父は言う。
 

そもそも私の居場所はあったのかな?

今更そんなことを考えても始まらないか。。。
 

これから起こることを考えると、ちょっぴり恐ろしくもなる。

怖くて逃げだしたくなる。

でも、逃げることも出来ない。
 

ただ、皆が味方になってくれたので嬉しい。

コメントに書いて下さった方もいらっしゃったけれど、本当に周囲の人に助けてもらって、感謝の気持ちで一杯だ。
 

早く解決したい。

そして、1日も早く退院したい。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク