薬が合わない?


まおです。

夕方した点滴が合わなかったのか?

点滴を始めて15分位たった頃、

何となく気持ち悪いような気がしてきた。

なんか変?

そう感じながらも我慢していたら。。。

吐いた。。。
 

ナースコールを押したら

看護師さんが飛んで来てくれた。

天使に見えたよ。

いや、間違いなく天使だった。
 

スポンサーリンク


嫌な夢

別の点滴をして貰うと、少し楽になり眠ってしまった。

浅い眠りの中で、嫌な夢を見た。
 

婚姻届を提出に行くと、

受付窓口に叔父様が座っていた。

婚姻届を受け取って貰えない。
 

どうしていいか分からず、

夢の中でパニックになった。

辺りを見渡しても、一樹さんは居ない。
 

仕方なく別の受付に回ると、

またそこに叔父様が居た。
 

もうダメだ。

一樹さんはどこに行ったの?

早く助けに来て。。。
 

スポンサーリンク


うなされてたよ

すると、どこからか一樹さんが

私を呼ぶ声が聞こえた。
 

一樹さんが助けに来てくれた!

そう思ったと同時に目が覚めた。
 

目の前に、一樹さんの心配そうな顔があった。

『まおさん、大丈夫?まだ気持ち悪い?』

どうやら、私の眠っている間に、

お見舞いに来てくれていた。
 

夢だと分かってホッとした。

それと同時に、なんだかリアルすぎる夢でゾッとした。
 

『うなされてたけど、夢でも見たの?』

「ん~、見たけど、よく覚えてない。」

そう言って誤魔化した。
 

一樹さんとの楽しい時間を、叔父様の話で台無しにしたくなかったから。
 

一樹家企業では、私の想定をはるかに超えて大事になっている。

そして私の両親は・・・

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク