LINEでごめんね


まおです。

不機嫌な様子で帰ってしまった一樹さん。

自宅に着いた頃を見計らってLINEした。

「今日も来てくれてありがとう。

ワガママ言ってごめんね」
 

自分ではワガママとは思っていない。

でも、他に謝りようが無かったので、そう書いた。
 

すぐに一樹さんから返信があった。

『おやすみ』の一行だけだった。

怒らせちゃったかな?

もしかしたら、明日はお見舞いに来てくれないかもと心配になった。
 

スポンサーリンク


朝のLINE

朝目覚めると、すぐにスマホを確認した。

毎朝のLINEが来なかったらどうしよう。

そう心配していたら、定刻にスマホが鳴った。

『おはよう。何か欲しいものある?』

これは!!

今夜もお見舞いに来てくれるってことだ!

ホッとした。
 

しかし今夜、一樹さんは、なかなか姿を現さなかった。

一時退院が決まる!

どうしちゃったんだろう?

まさか、怒ってて来てくれないのかな?

ちょっと心配になって、病室を出た。

駐車場の見える場所へ移動して、

一樹さんの車が来るのを待っていようと思った。
 

しかしその途中のナースステーションで、

一樹さんが担当医の先生と話す姿が見えた。
 

なんだ!一樹さん来てくれてたんだ(^o^)

でも、何を話しているんだろう。
 

私は見付からないように急いで病室に戻って

一樹さんが来るのを待った。
 

すると、間もなく一樹さんがやって来た。

『まおさん、ウロウロしてたね』

あはっ、バレてた?(^^;)
 

「何を話してたの?」

『一時退院の話だよ』

「先生、駄目だって言ったでしょ?」

『・・・・・』

「仕方ないよね。貧血もあるし」

『良いって言ってたよ』

え~~~っ!である。

まさかまさかの、一時退院の許可!

嬉しいよりも驚きだった!
 

「え~っ!スゴイ嬉しい(≧▽≦)」

『良かったね』

「うん、良かった\(^o^)/」

『でも、僕たち距離を置くんでしょ?』

「へっ?」

『まおさん、昨日そう言ってたよね』

やっぱり怒ってたんだね(+_+)

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク