今朝、大阪北部で発生しました地震で、被害に遭われました皆様に、心からお見舞い申し上げます。

まお
 

叔父様は私が邪魔


まおです。

一樹さんの叔父様が私を嫌う理由。

それは分かっています。

以前にも少し書いた事がありますが、

私以外の女性と一樹さんを

結婚させたかったからだと思います。
 

重要客先のお嬢さんを縁故採用。

私より若くて綺麗で健康的で、

何より叔父様のお気に入り。
 

一樹さんは『会ったことはない』そうです。
 

しかし私は、確信はありませんが何となく

「あの方かな?」と思う女性が居ます。

叔父様の秘書をしている女性で

何度か見掛けたことがあります。
 

もちろん確認したわけではありません。

漏れ聞こえる話の内容が、

役員と秘書以上の話題に思えました。
 

スポンサーリンク


ここからは100%私の想像です。

その女性と一樹家が親戚関係になれば、

一樹家の会社にとって有利なだけでなく

叔父様にとって美味しかったのでしょう。

その女性のご実家の会社の役員になれる。

そんな大人の皮算用があったのかも。
 

でも、一樹さんは首を縦に振らなかった。

そして一樹さんが連れて来た婚約者の私は

叔父様の思い通りにならなかった。
 

そんなとこじゃないかなと思います。

あくまで私の勝手な想像ですが。
 

スポンサーリンク


婚約破棄させられるか?

サイテーな話なんですが、私と一樹さんが

婚約を破棄するしないで悩んでいた時、

叔父様は「婚約破棄させられるか?」

A弁護士さんに相談していたそうです。
 

いくら支払えば破談の慰謝料になるかとか

向こう(私)から断って来たのなら

逆に慰謝料を請求できるかとかー。
 

そんなに私って嫌われてたんだね。

ここまで嫌われると、逆に諦めが付いた。

もう、叔父様に歩み寄ることも辞めよう。
 

こんなこと書くつもりじゃなかった。

でも、書いたらスッキリした。
 

あんな人のせいで、悩むのはもう止めよう。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク