恋愛占いって?


まおです。

楽になりたくて婚約を解消したい。

全ての悩みや苦しみから解放されたい。

自分勝手な女だ。
 

パソコンを開いていると

色々な恋愛占いが出てくる。

自分と一樹さんの生年月日を入れてクリック。

高確率で『別れる』って出るのは何で?

そういう設定になってるの?

それとも、本気で相性悪かったのか?

最初から別れるって決まっていたのかな?
 

スポンサーリンク


白状させられる

一樹さんと二人きりで30分程話をした頃、

母がお茶を持ってきてくれた。
 

私が何も話していないと分かると

「一樹さんに全てお話しなさい。

それが筋だし礼儀でしょ?」と。

母の言う通り。
 

でも口から出たのは

「今は話したくない」でした。
 

しかしこの一言で、余計に追及された。

余程のことがあったと取られた。
 

母から「話しなさい」と強く叱られ。

一樹さんから『何でも話して』と優しくされ。

まるでドラマの取り調べ室の様だった。

怖い刑事(母)と、人情派の刑事(一樹さん)が

交互に私を取り調べする。
 

二人がかりで取り調べられた私は、

簡単に口を割ってしまった。
 

「**って言われた」

スポンサーリンク


最後まで伏字でスミマセン

一樹さんも母も「えっ?」という表情だった。

恐らく言葉の意味は分かっただろう。

しかし二つの意味がある言葉。

会話の前後がなければ、意味が通じない。
 

『ごめんね、まおさん。それだけじゃ分からないな』

そーだよね。

分からないよね。

分からなくて当然だけど、

その意味を私に説明させるって酷だよ。
 

言えなくて、黙り込んでいたら、

同性として何となくその意味を察した母が

無言で部屋から出て行った。
 

その後で、一樹さんに叔父様から言われたことを伝えた。

耐えられない侮辱

上の記事でも書いた通り。

でも実際は、それ以上の発言もあった。

ネット婚活に対する偏見と性差別だ。

それは、とても文字に出来ないこと。

伏字にも出来ないような侮蔑の言葉を

吐き捨てるように投げかけられた。
 

セクハラなんて言葉じゃ足りない。

モラハラ・パワハラなんて可愛いもんだ。
 

一樹さんは『本当にそんなこと言われたの?』

そう言って絶句していた。

ソファーに座ったまま、頭を抱えていた。

『信じられない。何でそんなことを』

そう繰り返す一樹さんに伝えた。

「叔父様は、きっと私の事が気に入らないんだと思う」
 

理由は、分からない。

何か失礼なことをしてしまったのか?

全く思い当たることはない。

でも、嫌われているのは確かだ。
 

そしてそこに運悪く(?)父が帰って来た。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク