結婚後の人間関係


まおです。

一樹さんの大学時代からのお友達、大地さんは予定より早く到着しました。

玄関まで迎えに出ると

「まおちゃん、ただいまぁ~」

そう言って入って来た(^^;)
 

「遅い時間にゴメンネ」

「俺、お客さんじゃないから、気を遣わないでね」

そう言いながら、この日も、私にお土産を買ってきてくれた。

人懐っこいというか、気配り上手で面白い人だ。
 

実は私、人見知りで、交際相手の友人と交友するのが苦手だった。

例えば、お花見とかバーベキューとかに誘われ、一緒に出掛けるのが苦痛でたまらなかった。

話を合わせるだけで、疲れ切ってしまう。
 

しかし不思議なことに、一樹さんを介すると、誰とでも自然に交友出来てしまう。

大地さんは勿論、スポーツジムでご一緒する方々や、テニス仲間、歯科医院に出入りする税理士さんや行員さん。

一樹さんが、上手く間を取り持ってくれるからだと思う。
 

結婚後は、こういった人間関係も大切だと思うので、今のうちから交友出来ることはとても嬉しい。

本当に感謝しています。
 

スポンサーリンク


ホームセキュリティー

一樹さんも24時前には帰宅。

大地さんの顔を見るなり『おぅ!ありがとな!!』と。

何が『ありがとう』なのかと聞いてみたら

『まおさんが一人で留守番してると思うと心配だけど、大地が一緒なら安心してのんびりできた』だって。

自分の彼女が、深夜に他の男性と一緒に居て心配じゃないんだと驚いていたら、理由があった。
 

どうやら、診察終了後の医院を狙った強盗事件が少なくないらしい。

随分前になるらしいけど、診察終了直後の歯科医院に強盗が入り、歯科医師&従業員を縛り上げて、売上金が盗まれる事件もあったとか。

一樹さんの歯科医院はセキュリティーを入れてあって、システムが発砲すれば警備員さんが駆けつけてくれる。

でも、警備員さんが到着するまでの間が危険だから、セキュリティーが発砲しても、絶対に1階に下りて確認してはいけないと言われている。
 

余談ですが、私の実家も会社経営をしていて、3度泥棒に入られました(-_-)

セキュリティー会社と契約してからも、1度入られています。

お金を狙うと同時に、在庫を盗んでいくので怖いです。
 

スポンサーリンク


どうやら一樹さんは、大地さんが来ると分かって、男子会の開催を決めたようです。

大地さんのことを、大いに信頼しているみたい^^

「自分の彼女が、深夜に他の男性と一緒に居て心配じゃないんだ」なーんて思った私が、よこしまだった<(_ _)>

尚且つ、大地さんの面倒を見ているつもりが、実は、私が面倒を見てもらっていたらしい。

お世話掛けました(^^;)
 

その後は、軽く飲みながら、大地さんの明日のデートコースの相談に乗っていた一樹さん。

土地勘のない大地さんの為に、スマホで地図を見ながら、一生懸命目的地までの最短コースをレクチャーしてました。

一樹さんも大地さんも38歳。

アラフォー男子2人が、小さなスマホの画面を覗きながら、彼女の為にデートコースを考えるその姿。

可愛いというか、微笑ましかったよ(≧▽≦)

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク