交際半年


まおです。

昨夜遅く、一樹さんからLINE。

『今日で、出会って半年だね』

『僕を選んでくれてありがとう』

『これからも宜しくね』

そう、婚活パーティーで出会ってから、丁度半年が経った。

一樹さん、覚えていてくれたんだ。

男の人って、記念日とか興味ないのかなと思って、私からは何も言わなかったけど。

1年の記念日じゃなくて、半年の記念日を覚えているって、まめったい一樹さんらしい^^
 

ちゃんとお返事をした。

もちろん、誤りは訂正しておいた。

「こちらこそ宜しくお願いします」

「でも、一樹さんが私を選んでくれたんだよ。ありがとう」
 

のろけてゴメンナサイ<(_ _)>
 

スポンサーリンク


3.11

あの日から7年。

この日になると思いだす。

私には、一樹さんとの婚約を、伝えたくても伝えられないお友達が一人いる。

いの一番に知らせたい友達だった。
 

でも、ふと思う。

もしかしたら、彼女は空の上から、私と一樹さんのことを見ていて、全部知ってるんじゃないかなって。

出会った日のことも、喧嘩したことも、婚約のことも、全部知ってるんじゃないかなって^^
 

毎日、当たり前のように過ぎていく平凡な日々を、当たり前と思っているけれど、この日が来ると思う。

当たり前のことは、当たり前じゃない。

平凡に過ぎていく日々に感謝しながら、毎日を精一杯生きて行こう。

彼女の分まで・・・なんてカッコイイことは言わない。

自分なりに、一生懸命頑張りたい。

そして、大切な人と一緒に歩いていきたい。
 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク