まおです。

一樹さんは、まだ、1階の歯科医院でお仕事中。

やっぱり月末は忙しいみたい。
 

20時前に、一度戻って来てくれて、お風呂に入って夕食を済ませた。

『まおさん、来てくれてありがとう』

『晩ご飯も準備してくれてありがとう』

当たり前のことに、いちいちお礼を言ってくれる^^

『まおさん、先に休んでいて』

そう言ってくれる優しい一樹さん。

でも、夜遅くまで頑張ってお仕事をしている一樹さんを一人残して、ベッドに入るわけにはいかない。
 

スポンサーリンク


何か、出来ることはないかな?

ちょっと冷えてきたから、温かい飲み物でも届けよう!

そう思って、準備していると、ブランデーが目に入った。

ティーロワイヤルって言うの?

紅茶にブランデーを入れて飲むと聞いた事があった。

ググると、火を付けてブランデーのアルコールを飛ばせと書いてあった。

砂糖にブランデーをしみこませ、おっかなびっくり火を付けた。

ちゃんとアルコールは飛んだのか?

ブランデーの量もかなり適当。
 

自分でも飲んだ事の無い飲み物を作っているので、どんな味が正解か分からない。

でも、ブランデーのほど良い香りが、紅茶とマッチしているような気がした。
 

スポンサーリンク



LINEで一樹さんに連絡をした。

「温かいお飲み物をお届けします」

1階に下りて行くと、一樹さんが自宅と医院の間の扉を開けて待っていてくれた。

「紅茶を入れたの」

『嬉しいな^^』

そう言って、仕事の手を休め、ティーカップを手に取った一樹さん。

何も伝えてないのに『もしかしてブランデーが入ってる?』と。

「見よう見まねで作ってみたの」

『良い香りだね、体も温まる^^』

「冷えてきたから、気を付けて」

『・・・・・』

「ん?どうかしたの?」

『こんなことされると・・・』

「えっ?」

『早く結婚したくなっちゃう』

「(#^.^#)」
 

紅茶1杯で、こんなに喜んでもらえるとは思わなかった。

やっぱりお仕事大変だったんだね。
 

男性が結婚したいと思うのは、こういうタイミングなのかな。

女性とは、少し違うのかもしれない。
 

そろそろ、一樹さん、戻って来るかな?

「お疲れ様」って笑顔で出迎えてあげたい。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村