人は嘘をつく


22時近かった。

一樹さんからのLINE。
 

『何してた?』

「一樹さんからの連絡を待ってた!」

『そうか^^』
 

嘘だ。

マツコの知らない世界を見ながら

柿の種を食べてた。

そんなことは言えないから、嘘をついた。

許される嘘だよね?
 

『明日は、まおさんも忙しいよね?』

「そうでもないよ」
 

再び、嘘をついた。

明日は月末。

事務仕事が残っている。

一樹さんも、月末の仕事があって忙しいはずだ。

だから今週の木曜日のデートは、中止にしようと話し合っていた。

でも、何となく一樹さんの気持ちが忖度出来た。
 

『明日、お泊りに来れるかな?』

「一樹さんの、お仕事の邪魔にならなければ行こうかな?」

『ごめんね、急に^^』

「大丈夫。15時頃に行くね!」
 

三度、嘘をついた。

全然、大丈夫じゃないんだけど(・_・;)
 

人は恋をすると嘘をつく動物らしい。
 

スポンサーリンク


理由は分からない

珍しい。

一樹さんが、突然、私を呼ぶなんて。

思いつくのは、パンドラの箱の件。

私のご機嫌を損ねたとか思っているのかな?

ブログでは、まだ話が途中になっちゃっているけど、一応、仲直りはしている。
 

ただ純粋に「会いたい」と思ってくれたのかな?
 

いずれにしても、一樹さんが会いたいと言ってくれるなら、喜んで会いに行くよ。

例え、一樹さんの思い付きやワガママだったとしても、喜んで飛んで行くよ。
 

いつも私のワガママを聞いてくれるから、たまには私が一樹さんのワガママを聞いてあげる。

いつも私が振り回しちゃうから、たまには私が一樹さんに振り回されてもいいよ。
 

一樹さんが私を思いやってくれる気持ちの100分の1、いや1000分の1でもお返ししなくっちゃ。
 

とにかく、今から、明日するはずだった事務仕事を片付けよう。

そうだ!明日の晩ご飯のメニューも考えなくちゃ。

実家暮らしで、料理のレパートリーも少ない私。

でも、全然苦にならないよ。
 

今すぐにでも、一樹さんの所に飛んでいきたい。

でも、それはちょっと叶わない。

だから明日は、

必ず会いに行くよ!

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク