月曜日は診察日


まおです。

本日は月曜日。

昨日の地雷撤去で、大いに動揺していた一樹さん。

途中から親友の大地さんも私に加勢してくれて、コテンパにされた。
 

尚且つ、アンパンマン頬っぺは一晩では治らなかったらしく、特大マスクで顔を隠しながら診察したらしい。
 

ちょっぴり可哀想な気もするが、今回は、どちらも一樹さんの失態だ。

大いに反省してもらいたい。
 

スポンサーリンク


片付け開始

洋室には一樹さんの趣味の道具が、テキトーに置かれている。

テニスラケットとか、サーフィンの板とか、ダンベルとか。

ランニングマシーンもあって、10畳の洋室は雑然としていた。

とにかく、クローゼットの中に整頓して収納しようということになり、クローゼットの扉を

オープン♪

奥の方に、パンドラの箱の入った段ボール箱が見えた。
 

私はドキドキしながら、一樹さんが段ボール箱を出してくるのを待った

しかし一樹さんたら、段ボール箱の上に次々と荷物を載せてしまう。

「ねぇ、ちょっと待ってよ。要らない物は捨てようよ」

『ラケットもダンベルも使うよ』

「そうじゃなくて、奥にある段ボール箱、何が入ってるの?要らないなら捨てようよ」

荷物を押し込んだだけじゃ、片付けたことにならない。

何より、地雷を地下深くに埋め込んだら、この先どんな危険が待っているか分からない。

何が何でも、今日、撤去しなければ!
 

『何が入ってたかなぁ~』

何の警戒心もなく、段ボールを出してきて開梱する一樹さん。

一番上には、あの某宅配業者の封筒が置かれている。

もうドキドキが止まらない。

吐きそうだ。

一樹さんが封筒を手に取った!

封筒の中身を覗いた!!

そして・・・

何事もなかったかのように、段ボール箱とクローゼットの扉の間に、その封筒をサッと隠した。
 

スポンサーリンク


見事だね!

見事なまでのノーリアクションだ!
 

でも、見逃すわけにはいかない。

「何が入ってたの?」

『古いCDが沢山』

「いや、封筒の中」

『だから古いCDだよ』

もう、面倒くさい事はしない。

一樹さんの隣に行って、封筒を取り上げようとしたら、全力でガードされた(ーー゛)

力じゃかなわないので、ストレートに言った。

「ウェディングアルバムでしょ?」

『みひっ、みった?

 まおさん見タッタ?』

何言ってんの?

動揺し過ぎだって(-_-メ)

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク