一樹さんを送り出して


まおです。

朝食を用意し、一樹さんを仕事場に送り出しました。

『仕事に行く時は「いってらっしゃい!」と送り出して欲しい』

そんな一樹さんの可愛らしい希望を叶えてあげられた朝。

『何だか新鮮だね^^』なんて照れながら階段を降りて行った。

結婚したら、毎朝こんな感じなんだろうな♡

スペイン料理

結局昨日は、ほぼ1日中、税理士さんと打合せでした。

『せっかく、まおさんが遊びに来てくれたのに、ごめんね』

「大丈夫。パソコンとお話してるから寂しくないよ」

『パッ、パソコンとお話・・・もしかして怒ってる?』

「冗談だよ。大丈夫^^」

『お詫びに、晩御飯はスペイン料理を食べに行こう!』
 

車で10分程走ったスペイン料理のお店は、隠れ家的雰囲気が素敵でした。

平日で天候も悪く、貸切状態の店内。

ちょっぴり薄暗い照明が、何ともロマンティックでした。
 

でも、パンドラの箱のことが、頭から離れない私。

かと言って、一樹さんに尋ねることも出来ない。

心ここにあらず。
 

スポンサーリンク

ギリシャ神話

ギリシャ神話に出てくる「パンドラの箱」

ゼウスが全ての災いと悪を封じ込め、人間界に行くパンドラ(女性)に持たせたのが「パンドラの箱」

「絶対に開けてはならない」と命じられたのに、彼女は好奇心から開けてしまう。

すると、すべての災いと悪が、地上に飛び出した。
 

「開けるな」と言われれば開けたくなる。

そもそも、開けてしまうことを見越して、持たせたのではないだろうか?
 

一樹さんと琴音さんのウェディングアルバムなど、絶対に開けてはならない。

そこには、私が知りたくない過去しかない。

絶対に、開けてはいけない。

絶対に、開けない。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク