早朝のラインで


まおです。

早朝、一樹さんからLINEが入った。

『今日、来るでしょ?』

今日は、ラジオの仕事が休みだ。

一樹さんも、日・月と休診日なので

泊まりに行く予定で居た。
 

でも、私の返した返事は

「どうしようかなぁ」
 

スポンサーリンク

即、一樹さんから電話が来た。

『来ないの?どうしたの?』

「分からない」

『迷ってるってこと』

「ナンカ、ツライ」

『辛い?』

「朝日が眩しいよ」

『うん。へ?何言ってんの急に』

「ゴメン。もう、お仕事だよね」

『とにかくおいで。』
 

スポンサーリンク


仕事がシーズンオフになって、

気が抜けたのかもしれない。

病院の検査日も近くなり、病気のことばかり考える様になったから、気が滅入ったのかもしれない。

何だか気が重い。

一樹さんの所にも、足が向かないなんて。
 

電話を切ってから2時間。

一樹さんの所に行こうか迷ったけれど

私が行かなければ、仕事終わりに

一樹さんが迎えに来るだろう。

そんな迷惑はかけられない。

これから支度をして出掛けようと思う。

ナンカ、イロイロ、ツライ。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村