まおです。

これは予約投稿です。

この原稿がUPされる頃、私は史上最低のゲス野郎と、最後の話し合いをしていると思います。

今夜の話し合いの結果は、また、後日、ご報告したいと思います。

スポンサーリンク


彼が結婚するようです


もう、ブログタイトルを読んで頂いたそのままです。

コメント欄で、何人かの方が予想されていた通りになりました。
 

合鍵を使って、彼の部屋に入った南さんが、彼の机の上にあった封筒を見つけました。

中には、チャペルを併設した有名ホテルのパンフレット、そして挙式申込書の控えが入っていたそうです。

申込書の日付は、㋆29日。

私に「探偵事務所の報告書を買い取りたい」と電話してきた「次の日」の日付でした。

なるほど、そういうことか。

分かり易い男だ。

謝罪の気持ちなどなく、どうやってこの場を乗り切るかということしか考えていないのだろう。

史上最低のゲス野郎。

彼の挙式のスケジュール

挙式日は来年2月。

もちろん、披露宴の時間まで分かっていますが、ここでは伏せておきます。

今の段階で、結納を交わしているのか?それとも、挙式日を押さえただけなのかは分かりません。
 

驚くべきは、新婦の名前です。

誰だと思いますか?

そこに書かれていた新婦の名前は、当然ですが、私でも南さんでもありません。

7年半交際した咲さんでもありません。

南さんが尾行して声を掛けた、榊原さんでもありません。
 

初めて聞く名前「山崎 明日香」という名が書かれていたそうです。
 

山崎明日香って一体誰だ?

もう誰でもいいか。

私には、彼が誰と結婚しようが関係ない。
 

彼と結婚する、山崎明日香って人が羨ましい?

冗談じゃない、羨ましくも、妬ましくもない。

逆に、あんなゲス野郎と結婚する、気の毒な女性だとしか思えない。

もう、本当に、どうでもいいや。

スポンサーリンク

破談にしてやりたい

しかし、南さんの考えは私と違った。

南さんは、とにかく二人が一緒になるのが許せないという。

特に、山崎明日香という女性が、今回のことを何も知らないで、幸せになるのが許せないと言う。

全てをぶちまけて、破談にしてやりたい。

結婚式を台無しにしてやりたいと言う。
 

まずは、山崎明日香という女性を特定して、接触したいという。

そして全てを話して、結婚を諦めさせたいという。
 

私は南さんに、もう、こんなつまらない男の為に、時間を割くのは止めようと伝えた。

合鍵で部屋に入ったり、復讐のつもりで何かしても、南さん自身に傷がつくだけだと。

あんなゲス野郎の為に、自分の手を汚すのは止めようと。

きっと後から、空しくなるだけだと説得した。

しかし南さんは、私の言う事に、全く耳を貸さない。

それどころか、どうしてそんなに良い子で居られるのだと私を責めた。
 

私だって、気持ちは揺れている。

昼間、仕事をしていて気持ちが前向きな時は、早く次の恋を探そうと思えるけど、家に帰って独りになると、ここに書けないようなことをして、彼を苦しめてやりたいと思う時もある。

でも、現実にはそんなことは出来ない。

あんなゲス野郎と結婚する山崎明日香という女性は決して幸せなんかじゃなく、何も知らず、騙されて結婚する可哀想な女性なんだ。

そう思うことで、少し気持ちが楽になる。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク